近所のリフォーム会社さん、工務店さんがぴったりなのはこんな方

こんにちは!あこです♪

今日も、どこの会社さんにお願いしたらいいか分からな~い!

という方のために、

リノベーション会社を5つのタイプに分類して、

 

この分類の会社さんにぴったりなのはこんな人!

そして、選ぶときにはここに注意してね~!

 

ということを説明していきます♪

 

①大企業グループ系

 

②不動産の仲介も出来るリノベーション会社さん

 

③おしゃれ系リノベーション会社さん

 

④デザイン、設計事務所系

 

⑤近所のリフォーム会社さん、工務店さん

 

今日は、⑤近所のリフォーム会社さん、工務店さんについて解説していきますよ~

 

意外とこういったご近所さんに声を掛ける方も多いのではないかと思います

こういったところにお願いをする方は、

 

近くに住む親御さんから勧められた!

 

ご近所さんからのご紹介で

 

というケースが多いですね

 

何度か小さな工事をお願いしていて、

 

信頼が出来る!

 

近くだから安心!

 

と思える会社さんがいるならいいですよね

 

施工会社さんが遠すぎると、何かあった時にも駆けつけるのが遅くなりますから

 

近いというのは大きなメリットだと思います

 

注意点は?

 

家の近くの会社さんが、

 

リノベーションを得意とする会社さんなのか?

 

を、よく見極めて欲しいと思います

 

リノベーションは、設備のみを変える部分リフォームと違って、

 

ノウハウもスキルも必要とされます

 

そもそも、リノベーションはやっていない、というところもあります

 

親切心から、やったことはないけど、どうにか出来るよ

 

と、やろうとしてくれるところもあるかもしれませんが

 

その場合はおススメしません

 

また、設計士がいないリフォーム屋さんや工務店さんも多いです

 

そもそも、設備のみのリフォームを扱う会社さん

 

工事だけを請け負う工務店さんだと、

 

設計士さんややコーディネーターさんがが必要ないのですよね

 

提案してくれる人がいないので、その場合は自分で間取りを考えたり、

 

気に入ったものが提案されなかった場合、自分で色々と探して選ぶことになります

 

コストをおさえて、

自分でやってみたい!

時間もかけられる!

 

という方はいいですが、

実務をやったことのない方だと、

途中から諦めたくなるぐらい結構大変な作業です

 


あこさん、助けて~!

 

と、途中からコーディネートのお手伝いに入ったこともあります

近所で長く続く会社さんだと、ご近所の方に良くしてくれる印象も多く見受けられます

こういったところにお願いして、

コーディネートは気に入った個人の方に入ってもらうのも選択肢としてありですよね

その場合は、コーディネートの依頼費用はかかってきますから、

その分の予算取りはお忘れなく!

 

会社の特色を抑えて、理解した上で選びましょうね!

 

 

 

 

akiko maeda

一級建築士、インテリアコーディネーター、ライフオーガナイザーです。間取りとインテリアと収納のトータル提案で、「楽で素敵な暮らし」を叶えます。

akiko maedaをフォローする
タイトルとURLをコピーしました